脳の異常を早期発見

19,800円(+税)

16,500(+税)

2024年5月まで

  • 梅田駅
    徒歩
    3
  • 検査
    時間
    15
  • 電磁気照射 被爆なし

Scroll down

こんなお悩みありませんか?worries

  • 脳ドック

    受けたこと
    がない
  • 検査に行く
    時間がない
  • 脳卒中・認知症

    の家族歴がある

人間ドックがおススメです!

TIPS.01

脳の病気は危険な病気?

脳の病気は大きく分けて「出血性脳血管疾患」と「虚血性脳血管疾患」がございます。

出血性脳血管疾患は脳の血管が破れて出血することから起こるもので、虚血性脳血管疾患は脳の血管が詰まることによって脳への血流が悪くなり、脳細胞が酸素不足・栄養不足に陥るものです。

その両方を合わせた、「脳血管疾患」は突然死を招く危険な病気です。
日本人の死因の3位に位置しております。(老衰を除く)
また、一命をとりとめたとしても後遺症を残す場合も多いです。

TIPS.02

自覚症状が無くても検査は必要?

脳の病気は自覚症状が出にくいです。
早期発見と予防をには脳ドックが推奨されいます。

通常の健康診断には脳の検査は網羅されておらず、脳を調べるためには別途脳ドックが必要です。

脳ドックでは脳血管障害(無症候性脳梗塞や未破裂脳動脈瘤など)、脳腫瘍、認知症などの疾患が診断されることがあります。

これらを早期に発見し、必要に応じた対応をとれる可能性が高まります。

EX脳ドックとは? explanation

脳ドックは、頭部のMRI・MRAなどを用いて、
脳に関係する疾患の診断あるいは
疾患のリスクの早期発見などを目的に行われる健康診断です。

当院のEX脳ドックはWEBでの予約・問診・決済に加えて、結果もオンラインで送付します。
受診のハードルを下げ、皆様の受診しやすい価格で提供しております。

(脳ドック撮影画像:30代男性)

脳ドックのメリット merit

01検査時間が短い、待機時間が不要

検査前後の準備や待機時間がなく、すぐに検査を始められます。
検査時間はおおよそ15分ほどと短時間です。

また、当院のEX脳ドックでは事前に予約・問診・決済を行い、結果もオンラインで送付いたします。
院内での待機時間を極限まで短縮しております。

02継続しやすい価格

1回16,500円(+税)と継続して受診しやすい価格を設定しております。

03ダブルチェクを実施

検査結果は専門医によるダブルチェックを行います。
異常があった場合は専門医療機関をご紹介いたします。

受診の流れ・ご予約はこちらから

明日以降のご予約が24時間取れます!

ネットで簡単受付!スピード受診

EX脳ドックで発見できる疾患 discovery

  • 無症候性脳梗塞 症状の出ない脳梗塞
  • 微小脳出血 脳内の細い血管が破れ、ごく少量の出血があった痕跡
  • 脳動脈瘤 脳血管の枝分かれ部分に血流負荷がかかり、血管の壁が弱くなり形成される風船状変化
  • 脳腫瘍 頭蓋骨の中にできる腫瘍の総称
  • 頚動脈の狭窄 頸部頸動脈が動脈硬化を起こし、血液が流れる道が狭窄した状態

など

検査の流れ

前日まで

  • 01ご予約・事前問診・お支払い情報のご登録 (5分〜10分程度)

当日

  • 02受付
  • 03更衣室でお着替え、検査前の確認
  • 04EX脳ドック(検査時間:15分)
  • 05お会計事前にお支払い情報をご登録頂いている場合は不要

後日(1週間以内)

  • 06結果の送付 (LINE・メールなど)

検査費用

19,800円(+税)

16,500(+税)

2024年5月まで

OPTIONオプション

  • DWIBS30分49,800(+税)
  • 胸部CT15分10,000(+税)

注意事項

  • 体内に金属(ボルト、人工関節、ペースメーカーなど)が埋め込まれている場合は、検査ができない場合がございます
  • 閉所恐怖症、15分体をじっとできない方は検査ができない場合がございます
  • 身体にタトゥー(刺青)があると、色素に金属成分が含まれている場合があり、正しく検査できない可能性がございます

受診の流れ・ご予約はこちらから

明日以降のご予約が24時間取れます!

ネットで簡単受付!スピード受診

よくあるご質問 Q & A

食事制限などの事前準備はありますか?

食事制限などの事前のご準備は必要ございません

EX脳ドックでは認知症もわかりますか?

認知症と診断するためにはその他の指標も必要となりますので、EX脳ドックのみでは診断することはできかねます。

EX脳ドックでは認知機能低下のリスクとなりうる大脳白質病変の有無の検査結果が出ます。

大脳白質病変があった場合、専門施設受診をおすすめさせていただいております。

脳ドック(MRI)は被ばくの心配はありますか?

脳ドックは、放射線を使用せずに磁気で画像を作り出すMRI検査のため、被ばくの心配はございません。

access

〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1丁目12-6 E-ma 1階

診療時間 日・祝
10:00〜19:00
東梅田駅 :徒歩1分 大阪駅 :徒歩5分
梅田駅 :徒歩3分

※地下からの入口は北側のみとなります。